実戦のためのスイング/内的フィードバックと外的フィードバック

この女性の方はまだゴルフを始めて間もない生徒さんです。

どのようにしたら綺麗でスピード感のあるスイングになるのかの手順が大切です。

グリップとアドレスが最優先なのは間違いないでしょう。まずはセットアップ。

ここからが大事です。

ボールを前にしても体を大きく動かしてクラブを速く振れるようにする、ってことです。空振りもあるでしょう。中途半端にボールにコンタクトすることをさせてはいけないんですね~。そして徐々に制限をかけていきます。

肩が動く、クラブが動く、遠心力を感じる、クラブヘッドを感じる。それがなければ意味がありません。インパクトは『見て当てる』ではなくて、『感じながら当たる』ものだからです。

その中でトップの位置や切り返しなどを覚えていきます。

それには『内的なフィードバック』と『外的なフィードバック』を交互に刺激しなければいけません。

そう❗その感じ💨だけではダメでしょうし。

ビデオの静止画でフォームがカッコいいからオッケー👌だけでもダメ

両方をバランス良く。

どれだけ上達しても同じですがね😅