かるく振ってる?のに飛ぶ理由

『なんでかるく振ってるのにあんなに飛ぶんだろ?』

              ま~でもプロゴルファーのスイングは体の動きは静かに見えることが多いです。実はそこにはトリックがあります。手品のタネみたいなもの。逆を言えばそれができていなければただの踊り😜

今回はそのトリックの

『起こっていること』              『すること』のさわりをお話しします。

まずはこの写真👇写真A

インパクト❗の手前。ハーフウェイダウン

そして👇写真B

 インパクトの直後

この時のグリップエンドの指している方向を見てください。写真Aは飛球線を指しています。写真Bでは飛球線後方を指している。

この一瞬でシャフトが180゜半円を描いています。腕や体の動きに対してクラブヘッドが大きく動いていることがわかります。    そりゃ飛ぶわけです。

ではその方法は・・・。

『左腕の回外』

左腕上腕を固定して回外することで・・・。話し出したら終わりません(笑)

その方法やスイングの連動性はレッスンで👏